外来・入院のご案内

ご療養生活について

院内施設について

  • 郵便物をお出しになる場合は、A棟北口前に郵便ポストが設置されておりますのでご利用ください。
  • 自動販売機はA棟2階、各病棟デイルームに、新聞自動販売機はA棟2階と4階病棟デイルームに設置してありますので、ご利用ください。

入院中の過ごし方

  • 病室入口のお名前表示、または外部からのお問い合わせの回答を希望しない場合は、入院時、看護師または病院職員へお申し出ください。
  • 入院されましたら、寝衣類にお着替えください。
  • 外出、外泊、散歩など院外へ出られる場合は許可が必要となりますので、医師または看護師にご相談ください。当院発行の許可証をお渡しします。
  • 消灯時間は午後9時となり、廊下や部屋の照明が消えますので、テレビ・ラジオ等を消してお休みください。ご用の際はナースコールをお使いください。看護師がお伺いします。
  • テレビやラジオをご利用になる場合、一般病室では同室者に迷惑がかからないよう、設置のイヤホンをご使用ください。
  • 院内での携帯電話の使用は、許可エリア(デイルーム等)で可能です。許可エリア以外でのご使用はご遠慮ください。
  • 非常事態(地震・火災等)の際は職員の誘導に従ってください。避難する際にエレベーターは使用しないでください。また、避難経路が各病室に表示されておりますのでご確認ください。
  • 洗濯は各病棟に設置されているコインランドリーをご利用ください。
    ※洗剤は各自でご用意ください。
  • 当院は、「敷地内全面禁煙」となっておりますので、建物内、駐車場では禁煙にご協力ください。
  • 電気器具をご使用される場合は、看護師にご相談ください。
  • 治療および看護上、やむを得ず病室やベッド等の配置替えをさせて頂く場合がございますので、ご協力をお願いいたします。

食事について

  • 当院では適時適温で提供させていただいており、朝食8:00、昼食12:00、夕食18:00頃にお持ちいたします。
  • 病状によっては禁飲食になったり、治療食(流動食・糖尿食・肝臓食・塩分制限食など)になったりしますので、指示をお守りください。また、患者さん同士での食べ物のやり取りはご遠慮ください。

◆食事内容

一般食
常食、全粥食、軟菜食、流動食、ミキサー食、ゼリー食、嚥下食
特別治療食
糖尿病食、心臓病食、腎臓食、肝臓食、膵臓食、術後食、潰瘍食、検査食、濃厚流動食など
行事食
通常のお食事のほかに、お正月、雛祭り、七夕、クリスマスなど、季節感あふれた行事食の提供を行なっています。

◆食べやすい食事にて提供

歯の状態や噛むことのうまくできない方には、料理を細かく刻んだり、ミキサーにかけたりします。また飲み込むことがうまくできないか方には、料理にとろみをつけたり、水分にとろみをつけたり、またはをゼリーで固めたりして提供しています。

◆個別対応

特別な制限や食物アレルギーなどのある方には、患者さんの病状に応じて、個別にきめ細かく対応したお食事を提供しています。
食欲の低下している方には、嗜好に配慮したお食事の提供をしています。

診断書・証明書について

  • 入院中の診断書・証明書は退院時もしくは退院後、総合受付にて受付いたします。受付時間は平日・土曜日の8:30~17:00となります。
  • 出来上がりまでに通常2週間程度お時間をいただいておりますが、診療科によってはそれ以上かかる場合がございますので、ご了承ください。出来上がりましたら、ご連絡差し上げます。
  • 診断書の種類によっては診察が必要となる場合がございますので、窓口でご確認ください。

その他

  • 当院では患者さん、ご家族の様々なお悩み、相談事について「ソーシャルワーカー」がお受けいたしております。ご希望の方は医師または看護師にお申し出ください。