診療科・各部署の紹介

各部署

手術室

手術室紹介

IMG_4514

手術というと、テレビドラマの緊迫したシーンを想像すると思いますが、当院の手術室では、手術を受けるかたが安全で不安なく手術を受けられることを第一に考えております。
最新器機を導入して、より高度に、より安全に手術をおこなうことはもちろんのこと、人と人とのつながりを大切にして、手術をうけるかたの「こころ」のサポートをおこなっております。
気になることがあれば、お気軽に声をかけてください。

腹腔鏡手術とは?

全身麻酔をかけたあと、患者さんの腹に「ポート」という5ミリから1センチくらいの筒をさして、そのポートの中に、細長い専用の手術器具を通して、お腹の中の手術をすることです。手術器械の進歩により今後ますます注目される手術です。

腹腔鏡手術の長所

    1. 傷あと小さく目立たない

手術後の傷あとは非常に小さなものです。通常ですと5ミリから1センチの傷が3~5箇所の傷で手術をおこないます。(手術部位によっては切除した内蔵を取り出すために4~5cmほどの傷が出来ます。)従来のお腹を大きく切る手術法と比べると、非常に小さな傷あとになり、目立ちにくいです。

    1. 痛みが少ない

お腹を大きく切らないので、患者さんの手術後の痛みが少ないです。

IMG_4516

    1. 手術後から早く歩くことができます

傷が小さく痛みが少ないため、早くから歩くことができます。通常ですと手術の翌日にはトイレまで歩くことができます。

    1. 日常生活への復帰が早い

傷の治りがよく入院期間も短くなり、早く日常生活に復帰することができ、一般的な仕事への社会復帰も早くから可能になります。

取り組み

苦境のない内視鏡を目指して

内視鏡検査(胃カメラや大腸カメラ)と聞くと、「苦しい、つらい、もうやりたくない」などとあまり良くないイメージがありますが、そのために内視鏡検査を敬遠する人も多いかもしれません。しかし、そのために病気の早期発見を逃し、治せるはずの病気が治せなくなることもあります。早期発見のために、患者さんにできるだけ内視鏡検査をうけてもらいたい。
当院では、患者さんに苦しくない内視鏡検査をすすめております。

苦しくない内視鏡には

    1. 眠っておこなう内視鏡検査

点滴から眠くなる薬を使い、眠くなっている(ボーっとしている)間に内視鏡検査をおこないます。眠っている間に終わりますので、苦しさを感じることなく検査を受けることができます(薬のきき具合に個人差があり、苦しさを感じる患者さんもいます)。検査後1時間ほど休んだあとに結果の説明を聞くようになります。

  1. 鼻から入れる内視鏡検査(胃カメラ)

通常、胃カメラは口から入れていきますが、どうしてものどを通るときに「オエッ」という反射がおきてつらいことがあります。鼻から胃カメラをいれることにより、より細い胃カメラを使用することが可能で、のどを通るときの反射も小さいために、口からおこなうのに比べて楽に胃カメラをおこなうことができます。
検査中に胃カメラから映した自分の胃の中の映像を見ることができ、会話も可能で映像を観ながら医師に質問をすることもできます。検査後に休む必要もありません。

実績

平成24年 年間手術件数 1142件
胃腸科 外科 610件 整形外科196件 循環器内科190件 形成外科124件 泌尿器科22件

主な手術(平成24年)

胃腸科 外科

診療科 手術内容 件数
胃腸科 外科 ソケイヘルニア手術 57件
腹腔鏡下胆嚢摘出術 61件
腹腔鏡下虫垂切除術 33件
腹腔鏡下結腸悪性腫瘍手術 29件
腹腔鏡下胃悪性腫瘍出術 15件
腹腔鏡下直腸悪性腫瘍手術 3件
腹腔鏡下腸管癒着症剥離術 10件
腹腔鏡下尿膜管摘出術 3件
腹腔鏡大腸全摘出術 1件
結腸悪性腫瘍手術 12件
直腸悪性腫瘍手術 4件
胃悪性腫瘍手術 8件
小腸切除術 5件
腸管癒着症手術 5件
膵頭十二指腸切除術 2件
肝臓切除術 4件
急性腹膜炎手術 6件
胸腔鏡下食道悪性腫瘍手術 2件

内視鏡手術

診療科 手術内容 件数
内視鏡的手術 内視鏡的結腸ポリープ切除術 166件
内視鏡的早期胃悪性腫瘍粘膜下層剥離術 2件
内視鏡的消化管止血術 21件
内視鏡的乳頭切開術 50件
内視鏡的胆管ステント留置術 62件
内視鏡的経鼻胆管ドレナージ術 28件

整形外科

診療科 手術内容 件数
整形外科 腱鞘切開術 12件
アキレス腱縫合手術 2件
大腿骨頚部・転子部骨折観血手術 43件
上肢骨骨折観血手術 29件
下肢骨骨折観血手術 32件
股関節人工骨頭挿入術 19件
人工股関節置換術 2件
人口膝関節置換術 1件
膝関節鏡下手術 7件
骨腫瘍切除術 2件